クラッチ修理とタイヤ交換

さて、年の冬ごろからブレーキフルードが減少するトラブルが起きていたのですが、その修理のために3日ほどディーラーに愛車を預けてました。
トラブルの原因はクラッチのマスターシリンダーの劣化。劣化した個所からフルードが漏れていたらしく、それがブレーキの異常としてモニターには表示されていた模様。
今回はマスターシリンダーを交換することになり、ひとまずこれで約半年近く原因がわからなかったブレーキフルードのトラブルは解消したことになります。

併せて、元々履いてた純正のタイヤが損傷が酷かったため新しいタイヤに履き替えてきました。今回選んだのはADVAN FLEVA V701。元々はNEOVAを検討していたのですがいざ見積もりをとってもらったところ予算の面で少々厳しいため若干安価なFLEVAに決まったという次第。
まだ街乗り一本なのとタイヤを変えて間もないのでで旧タイヤrとの違いははっきりとはわからないですが、制動が前よりも良くなったような気がします。

後で調べてみたところ旧タイヤに比べてウェット性能が向上してるとのことで、ウェットコンディションでの乗り心地も試してみようかと思います…といいますか、これからの季節否が応にでも雨の中を走る機会が増えてきますが;

オーディオとマイクとその他諸々のアップデート

長らくドリンクホルダーに設けていたウォークマンの設置位置をエアコンの真下に移動。

前の方式だとどうしても場所をとってしまうので見た目がどうにもすっきりしなかったのが気になっていたんですよね。そこで今回新しいホルダーを購入、ドライバーシート寄りのエアコンの真下に取り付ける形に変えました。

大分すっきりしました。ハンドルのすぐそばなので手が届きやすく、以前より操作しやすくなりました。

同時に、以前の愛媛旅行の際に気になっていたマイクの設置場所に関してもてこ入れを行いました。愛媛旅行の動画をとった際は大型のUSBマイクをカメラに接続、シートとドリンクホルダーの隙間に突き刺すという荒業で録音していたのですが、マイクが離れすぎてて話し声が聞き取りにくい問題がありました。そこで今回、クリップで衣服に固定できるピンマイクを購入。試し撮りをしたところ話し声も聞き取りやすくなったので次回からはビデオカメラ+ピンマイクで収録していこうと思います。

それともう一点、ドリンクホルダーに設置するタイプのスマートフォンホルダーも購入したのですが、試してみたところシフトノブを操作する際に腕が接触して操作しにくかったのでこちらは没。AT車に設置する分には問題なさそうですが、シフトノブを頻繁に触るMT車に取り付けるのは避けたほうがよさそうです。

納車から1年経ちました

今日で丁度納車から1年になるので、運転練習で走ったコースを久々にドライブしてきました。運転練習というと大体自宅周辺を走るイメージが強いですが、当時の自分は何故か…というよりもしょっちゅう路から外れることが多かったため必然的に遠出になってました。おまけに何を思ったか練習中のみなのにもかかわらず山に登る始末。

ついでに車載動画のテストもやってみました。音声は後付けにしようかと思ったのですが、諸先輩方の動画を見てるとリアルタイムで録音してる方が多いので機材の配置レイアウトを見直して録画・録音を同時にできるようにしようと思います。

愛車との出会い

今の会社に入社して今日で2年になりました。と同時に…

去年のこの日は、愛車を購入した日でもあります。(その時の記事はこちら

わざわざ遠く離れた茨城は土浦まで買いに行くというトチ狂ったとしか思えない行動でしたが、これで良かったと思ってます。待ってても永遠に買えずじまいだったでしょうから。

納車して乗り回し始めるのは4月に入ってからなのですが、思い返せばこの1年本当にいろいろありました。(軽微な)自損事故3回、板金修理が2回。当時は正直後ろめたい気持ちもありましたが今思えばそれもある意味良い経験になったかと思います。

末日には12か月点検が控えてます。そこまでダメージが入るような運転はしていないので消耗品類の交換だけで済むとは思いますが、次の一年を迎えるために少しでも不調を起こしてる箇所があればすぐにでも対処していこうと思います。

カーステレオを弄る?

以前取り付けたウォークマン用のホルダーが使い勝手が悪かったのでウォークマン用のホルダーを新調・取付位置を変えてみました。

エアコンに設置するタイプで、ドリンクホルダーと一体になってるタイプ。本来はスマートフォン向けなのでウォークマンでこれをやろうとすると、ホルダー下部がケーブルと干渉するが故にウォークマンを操作する度にケーブルを抜き差ししなきゃいけないので、ちと難儀します。とはいえ、近くスマートフォンを買い替えるので、機種変更が終わったらカーステレオにはスマートフォンを使う予定。そうなれば多分何の問題もなく使えるのではないかと思います。

簡易カーステレオなるものを…

納車して間もなく1か月。実は運転を始めたころから薄々気になっていたカーステレオに関して、今回テコ入れを行うことにした。というのも、私の車のカーステレオは…

CDから録音すると曲名とアーティストの情報が読み込まれない。

(ちなみに、録音した楽曲は元々車?だかカーナビ?に搭載されている楽曲のデータベースから曲名・アーティストが自動で登録されるのだが、これも精度が今一つで、陰陽座のある楽曲を録音してみたら全く関係ないアーティストの曲で登録されていた。わけがわからないよ…)

色々調べていると、地デジチューナーを介してAUX入力を使うことでウォークマンから楽曲が再生できることが判明。さっそく必要な機材を購入、セッティングを行った。

施工後はこんな感じ。シートの下に地デジチューナーが取り付けられていたため、そこにAUXケーブルを接続、さらにステレオケーブルを繋いでウォークマンをセット。これでウォークマンから曲を再生できる…というわけだ。欠点は、長時間止めるときはウォークマンを必ず取り外して持ち歩かなきゃいけないこと。車内は高温になりやすく、熱暴走でウォークマンが壊れることもあるのだとか…。

とはいえ、余計な録音の手間が省けるので結構便利ではあります。ちなみに、かかった費用は大体7,000~8,000円前後。

1 2